妊娠した?思い込み?

妊娠超初期症状
想像妊娠見分け方

産婦人科医
荻田和秀 先生 監修

 

妊娠を希望していると、気分が悪くなったり、
生理がちょっと遅れただけで
「もしかして妊娠!?」と期待してしまうもの。
でも妊娠と同じような症状が、
妊娠以外の理由で起こることもあります。
妊娠超初期での「思い込みの妊娠」と
「実際の妊娠」、どう違うのか、
どうやって判断すればいいのか、詳しくご紹介します。

監修いただいた先生のご紹介

大阪大学医学部博士課程修了 泉州広域母子医療センター長 りんくう総合医療センター産婦人科部長の荻田和秀先生

PROFILE

監修 荻田和秀 先生

香川医科大学卒業。大阪警察病院、大阪府立母子保健総合医療センター等を経て、大阪大学医学部博士課程修了。現在は泉州広域母子医療センター長、りんくう総合医療センター産婦人科部長。産科医にしてジャズピアニストでもあり、産婦人科を舞台とした漫画『コウノドリ』(講談社)の主人公のモデルにもなった医師。

生理が来ない!
これって妊娠?

妊娠超初期症状のタイトル画像
妊娠超初期症状のイメージ画像

妊娠を疑う一番の症状として、生理の遅れがあります。しかし、生理が来ない理由は妊娠以外にもいろいろあるのをご存知でしょうか。
例えば、排卵が遅れていたとき。生理が起こるのは排卵から2週間が経過しても受精しないときであるため、排卵が遅れれば生理も遅れてしまうのです。
また排卵を司るのは「脳下垂体」であり、ストレスの影響を受けやすい部分です。そのため仕事や家庭、人間関係などで強いストレスを抱えていると、ホルモンバランスが崩れ、生理が遅れることがあります。

妊娠を疑う一番の症状のイメージ画像

さらに過度のダイエットによって栄養が不足してしまうことも生理の遅れにつながります。栄養が不足すると、体が妊娠に耐えられる状態ではないと脳が判断するため、排卵や女性ホルモンの分泌が止まってしまい、生理も止まってしまうことがあるのです。
さらに「子宮内膜症」や「多嚢胞性卵巣症候群」といった子宮や卵巣の病気も、生理が遅れる原因となります。こういった原因のことも考えると、生理が来ないだけでは妊娠を判断することはできないといえます。

想像妊娠って
どんな症状?

妊娠超初期症状のタイトル画像
想像妊娠のイメージ画像

想像妊娠とは、実際は妊娠していないのに、妊娠と同じような症状が現れ、妊娠したと思い込んでしまうことです。その主な症状には、先ほど説明した生理の遅れ以外にも、以下のようなものがあります。

少量の出血

おりものに少量の血が混ざる症状。妊娠初期の「着床出血」に似た症状ですが、生理前にも多少の出血が起こる場合があります。

吐き気・食欲不振

なぜか気分が悪く、吐き気がして食欲がないという、いわゆる「つわり」に似た症状。妊娠を気にしすぎることで起きることもあります。

体温が高い

顔がほてるような感覚があり、体温を測るといつもより少し高い状態が続くという症状。妊娠したときも体温が高い状態が続きますが、排卵日が遅れていて高温期の最中にある場合や、体調による発熱である場合もあります。

どんな人が
想像妊娠しやすい?
原因は?

妊娠超初期症状のタイトル画像
超妊娠初期のお母さんのイメージ

想像妊娠が起こることが多いのは、まず「妊娠したい」と強く望んでいるとき。
私たちのホルモンバランスや自律神経は、脳でコントロールされています。そのため、「妊娠したかもしれない」と思い込むことや「なんとしても妊娠しなければ」と強いストレスを感じることで、排卵が遅れたり、生理が遅れてしまったりすることがあるのです。「妊娠しているなら、今頃、つわりがあるはず」という思い込みが、気分の悪さを引き起こすこともあります。
また逆に、妊娠を望んでいないときや妊娠に対して不安感や恐怖感があるときも、「妊娠してしまったかも」と思うことによるストレスから、同様の症状が現れることがあります。

妊娠超初期と
「思い込みの妊娠」の
見分け方は?

妊娠超初期症状のタイトル画像
妊娠超初期と「思い込みの妊娠」の見分け方のイメージ画像

想像妊娠か本当の妊娠かある程度の判断をつけるためには、まずは基礎体温を1週間以上測り続けてみることが目安になります。生理が遅れており、平熱よりも高めの体温が5日以上続いている場合は、妊娠の可能性が高くなります。ただし、この症状も前述したように排卵日前の高温期であったり、発熱の場合もあるので、以下のような他の妊娠超初期症状もあるかどうかを同時に調べてみるといいでしょう。

以下のリストにも思い当たるものが多く、妊娠の可能性が高いと思う場合は妊娠検査薬でチェックを。ただし、チェックするタイミングが早すぎると反応が出ないこともあるので、使うのは生理予定日の1週間後あたりからがおすすめです。陽性が出た場合は、なるべく早く産婦人科で診察してもらいましょう。

妊娠超初期症状の
チェックポイント

チェック

  • おりものの量が増えた、色が変わった
  • 少量の出血
  • 腹痛・下腹部痛・お腹が張る
  • つねに眠い、昼間に眠くなる
  • 食欲がなくなった、食欲がありすぎる
  • めまいやふらつき
  • なんだか熱っぽい
  • わけもなくイライラする、気分が落ち込む
  • 便秘がち
  • 胸が張る、乳頭がチクチクする
  • 妊娠超初期の症状は?どんなことに気をつけるべき?

思い込みで
がっかりしないために、
普段から
気をつけるべきことは?

妊娠超初期症状のタイトル画像
妊娠の兆候チェックのイメージ

妊娠を望んでいる「妊活期間」であるなら、思い込みを防ぐためにも普段から自分の生理周期をきちんと知っておいたり、基礎体温をつけておくのがおすすめ。いつもの周期的な変化との違いがわかれば、本当の妊娠なのかどうか判断するための手助けとなります。
また排卵日を知っておくことも大切。そのためには基礎体温が手がかりとなるほか、生理日予測のアプリなどでも排卵日を教えてくれるものがあります。さらに「おりもの」も、生理周期や排卵日と関連して状態が一定の周期で変わっていきます。こうした自分の体のリズムをあらかじめ知っておくことが、より正確な判断につながります。
ただ、妊活中はあまり神経質になりすぎないことも大切。妊娠について考えすぎるストレスが、想像妊娠の症状を起こしてしまうことがあるからです。そしてたとえ想像妊娠の症状が現れても、マイナスにとらえないこと。「そのぐらい赤ちゃんが欲しいんだな」と自然に受け止めて、楽な気持ちで前向きに妊娠を待ちましょう。

基礎体温と排卵日の関係

基礎体温と排卵日の関係図
  • 妊娠超初期のおりものの特徴とは?妊娠したかも?生理前との違いは?

妊娠を希望しているとき、
妊娠かも?と思ったときに
注意することは?

妊娠超初期症状のタイトル画像
妊娠かも?と思ったときに注意することのイメージ図

まず、妊娠がわかる前から摂っておいた方がいいのが葉酸。葉酸は細胞の分裂や成熟に大きく関わり、特に胎児にとっては重要な成分。妊娠がわかる前から十分に摂ることで、お腹の赤ちゃんの脳や脊髄(せきずい)に関連するリスクを減らすことができるとされています。

また逆に、タバコやアルコールは妊娠の可能性があるなら控えましょう
喫煙は流産や低出生体重児のリスクを高めるといわれており、アルコールは赤ちゃんの脳の発育などを阻害する恐れがあります。
さらに、妊娠の可能性があるときは市販の薬の服用にも注意。胎児に影響が出る恐れがあるので、自己判断で勝手に服用せず医師に相談しましょう。病院で薬を処方してもらうときも、必ず妊娠の可能性があることを伝えるようにしてください。

妊活中から摂りたい!
おすすめサプリは
アカチャンホンポで。

アカチャンホンポでは、妊娠がわかる前から積極的に摂りたい葉酸などのサプリメントを多数取り揃えています。

アカチャンホンポの店内には商品が充実!
アカチャンホンポってどんなお店? アカチャンホンポでのお買い物がもっと楽しくなるヒントや工夫をご紹介 全国のアカチャンホンポからお店を探す
体調が優れないときはネット通販を利用しよう!